BUSINESS

事業内容

インターネットデータセンター(IDC)

事業継続に必要な「安心・安全・信頼」のインフラ基盤を提供します。

国内最高水準の「金融機関等コンピューター
システムの安全対策基準」(FISC基準)に準拠

ちばぎんコンピューターサービスがご提供するIDCは、国内最高水準の「金融機関等コンピューターシステムの安全対策基準」(FISC基準)に準拠した、高信頼性を誇るセンターです。

サーバー運用の設備投資を軽減し、
セキュリティ面も万全の先端設備/機器をご提供

メインフレームによるアウトソーシングサービスで永年培ったノウハウおよびスキルを活用し、単なるIDCサービスだけでなく「トータルアウトソーシングサービス」をご提供いたします。

ソリューション

ITマネージメント

インターネットビジネスを強力に支援する専門のスキルとサーバー環境をご提供いたします。

  • システムインテグレータとして、拡大するインターネットビジネスに高い信頼と実績により、戦略的かつ緻密に対応いたします。
  • ビジネス分野別の対応を可能とする高いスキルで専門化された体制により、お客様に最適なソリューションをご提案し、構築/運用までご提供いたします。
  • サーバー運用の設備投資を軽減し、セキュリティ面も万全の先端設備/機器をご提供いたします。

IDC&トータルアウトソーシングサービス

メインフレームによるアウトソーシングサービスで永年培ったノウハウおよびスキルを活用し、単なるIDCサービスだけでなく、 データエントリーから帳票発送までを含めた「トータルアウトソーシングサービス」をご提供いたします。

サーバーお預かりサービス
お客様のサーバーやネットワーク機器をお預かりし、厳重に管理します。
大切な情報資産を完全に保護し、安定した運用環境をご提供します。
ASPサービス マルチペイメント収納サービス
公金収納ASPサービスS.P.A.T(地方公共団体様向け)(特許第3958774号)
ファシリティサービス
安全で安心なICT環境をご利用頂けます。
    
マルチペイメントとは

収納企業と金融機関との間をネットワークで結ぶことにより、利用者はATM、電話、パソコン等の各種チャネルを利用して公共料金等の支払ができ、即時に消し込み情報が収納企業に通知されます。
当社はマルチペイメント収納機関共同利用センター構築事業者として、JAMMO(日本マルチペイメントネットワーク運営機構)の認定を受け、マルチペイメントによる電子収納サービスをご提供しております。

施設概要

充実の先端設備

  • 震度7クラスの地震に耐える耐震構造に加え、免震装置により地震の震動衝撃波を8分の1~10分の1に低減
  • 自家発電装置、大容量UPSによる安定した電源供給
  • 自家発電装置は備蓄燃料で100時間給電可能、さらに運転中の燃料補給が可能
  • 電源、空調、通信回線をすべて二重化
  • 回線はマルチキャリア対応
  • ネットワーク機器に影響を与えないハロゲン化物消火設備

安定した運用管理

  • 24時間365日有人常駐監視
  • 万全の運用・監視体制
  • 経験豊富な専門スタッフによる万全のサポート体制

強固なセキュリティ

公的制度の取得・維持

主要公的制度の取得・維持により、お客様の情報資産を確実にお守りします

Create Customer's Satisfaction

お客様の満足度を追求し続けています。

お問い合わせフォーム

043-213-8881(代表)